CEO辞任ニュースから2週目のレンディングクラブの株価は「CITIグループが救済」というニュースで前日比10%上昇し$4.81で終わりました。


救済といっても資本注入等ではなくローンの買い付けについて協議しているようです。ゴールドマン・サックスやジェフリーズとの取引停止の影響が緩和されるという直接的な点よりも、投資家が今後の投資について安心感を感じられる内容である点がより評価されているのではないでしょうか。

53
今週後半はNoteの売り出し数が1000〜1100くらいまで減っています。いつもよりはまだ多く残っていますが、先週までの状況と比べるとかなり改善しているのかな、と感じています。

CEO辞任前の$7.1→ニュースのあった週末$3.51→翌週$4.81と激しい動きが続きます。