実践ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングを中心に資産運用全般について。分散投資でリスクを抑えながら、インカムゲインとキャピタルゲインを目指します。

2016年05月

CITIグループの救済

CEO辞任ニュースから2週目のレンディングクラブの株価は「CITIグループが救済」というニュースで前日比10%上昇し$4.81で終わりました。


救済といっても資本注入等ではなくローンの買い付けについて協議しているようです。ゴールドマン・サックスやジェフリーズとの取引停止の影響が緩和されるという直接的な点よりも、投資家が今後の投資について安心感を感じられる内容である点がより評価されているのではないでしょうか。

53
今週後半はNoteの売り出し数が1000〜1100くらいまで減っています。いつもよりはまだ多く残っていますが、先週までの状況と比べるとかなり改善しているのかな、と感じています。

CEO辞任前の$7.1→ニュースのあった週末$3.51→翌週$4.81と激しい動きが続きます。



 

中国って・・・

シンガポールの中国人がレンディングクラブの株式11.7%取得・・・

How a Chinese Billionaire is Lifting Lending Club Out of the Doldrums
This Chinese billionaire bought a stake in Lending Club

ニュースを受けて株価は反発しました。先週の終値$3.99から24日時点で$4.43まで10%ほど戻してます。

03
しかしシンガポール系とはいえ中国がらみは・・・ 。万一の時は引き上げざるを得ないかもしれないですね・・・。

何とか独力で、最悪でも米系資本に頑張って欲しいです。

 

レンディングクラブからメールが来た

日本時間5月20日午前11時半前(太平洋時間5月19日午後7時半前)、レンディングクラブに投資家登録しているメールアドレス宛に「A message from Scott Sanborn, President and Acting CEO」というメールが届きました。「社長件CEOスコットサンボーンからのメッセージ」です。

メール本文は会社が置かれている状況を鑑みて現在の企業状況を伝えるという内容になっていました。一方でCEO辞任の背景については特に触れられておらず、残念ながら新しい情報は得られませんでした。全文(英語)は本記事最後に引用しておきますので興味ある方はそちらをご覧ください。

内容のポイントは、現在の財務状況がいかに健全であるかを強調するのが1点、(現金および有価証券の合計で$868M(ざっくり1000億円)を保有しており、当面の経営に関して財務面での懸念がないことが示されています)、また業界に精通している取締役メンバーの後押しがあることを期待させるのがもう1点というところでしょうか(元財務長官のラリー・サマーズを始め、元VISA社長のハンス・モリスや元モルガン・スタンレーCEOのジョン・マックなどの顔ぶれが取締役メンバーに揃っていることを改めて示しています)。

マーケットのニュースを見ても(例えば、Here’s Why LendingClub (LC) Stock is Gaining Today)今回の内容は投資家の懸念を払う上ではある程度は効果があったようで、米国20日の市場では株価が7.8%上昇しました。

51

ちなみに、ここ2週間くらいのレンディングクラブのNoteのハケ状況はあまり良くないように感じています。レンディングクラブでは1日4回に分けてNoteが売り出されており、1回あたりの売り出しNote数は時期によってマチマチですが、多い時は700〜800Note、少ない時は300Noteくらいの売り出しになっていることが多いです。それがCEO辞任以降、Noteの売り出しが1600〜1800くらいあり、多くの投資家が買い控えてるのかな、と感じています(実際それが正しいかどうかは分かりません)。

私自身は、毎日発生する元利返済分は引き続き再投資しています。今のところ今回の問題で投資方針を変更させるべきという判断には至っていません。新CEOからメールにある通りIPOして財務的な心配が少ないし、そもそも大量の自己資金が必要なビジネスモデルではないので急激に企業経営が傾くリスクは少ないと考えています。さらに、万一の場合も倒産する可能性よりも企業売却されることで投資家の口座は維持される可能性のほうが高いのではないかと思っています。取締役のメンバーがメンバーですし。
そういう意味では今回のメールは自分の考えがなぞられており(そもそもそんなに不安視してはいないのですが)安心材料になったのは確かです。

ただし、企業売却に進むケースの場合、別の懸念があります。買収する側の金融機関が日本人の口座を受け付けておらず、買収後に強制的に口座を閉鎖される可能性です。少し前から日本人の口座を閉鎖する金融機関が目につくようになっていますので、万一企業売却という方向に進む場合はあながち杞憂ではないかとも考えており、その点は気に懸ります。やはりできるだけ自力経営で頑張って欲しいです。

CEO辞任から2週間、そろそろ新しい情報が出てきても良さそうな気がしますがどうでしょうか。


<レンディングクラブからのメール>
Hello xxxxxxxx,

I'm Scott Sanborn, President and acting CEO of Lending Club. I've been on Lending Club's leadership team for the past six years as Chief Marketing Officer and Chief Operating Officer, and I wanted to take a moment to introduce myself and describe our current focus.
 
Individual investors like you are - and will always be - the foundation of our marketplace.
 
Given recent events, my immediate focus is on how Lending Club can best serve you - our investors. We've talked to hundreds of our investors - spanning individuals to financial advisors to banks to large institutions - over the past week about the strength of our business, our operations, our people, and our data integrity. Let me assure you that we are in a strong financial position with a substantial amount of cash and securities on our balance sheet - $868 million. We plan to be around for many years to come.
 
The performance of loans facilitated through the platform remains robust. We continue to service and process borrower payments just like we always have, and the interest and principal payments that borrowers make will continue to be passed on to you just as they were before.
 
We're extremely proud of the products we're providing to both borrowers and investors, and I look forward to sharing more with you in the coming months and years about our company and our results.
 
I'm not working alone. Our Executive Team has been working together for the past six years and has deep expertise in credit, operations, marketing, finance, human resources and technology. We're also supported by one of the strongest Board of Directors in the industry. It includes Hans Morris (former President of Visa and now our Executive Chairman), Larry Summers (former US Treasury Secretary), John Mack (former CEO of Morgan Stanley), Mary Meeker (a Partner at Kleiner Perkins Caufield & Byers) and other experienced executives.
 
I will continue to keep you informed as we move ahead. In the meantime, feel free to contact our team with questions and suggestions at (888) 596-3159 7am-5pm PT, Monday through Friday, or email us anytime at investing@lendingclub.com.
 
Thank you for investing with us. I look forward to having you as an investor for years to come.
 
Sincerely,
 
Scott Sanborn
Lending Club President & Acting CEO 
メッセージ

名前
メール
本文
ランキング
記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ